仕事・会社を辞めたい 辞める
       

仕事・会社を辞めたいと少しでも思った40代におすすめの17記事 まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
40代の仕事辞めたい男性

40代で仕事を辞めたくなったらどうしたらいいのでしょうか?

40代は若い頃よりも責任も増え、プレッシャーも増えてきて仕事を辞めたくなる要因は増えます。

そして何より人生の折り返し地点に差し掛かってきて、残りの自分の人生をどうしていくかを真剣に考え出す年齢です。

結婚、子供というイベントを通過し、今までなんとなく続けてきた仕事をこのまま続けてていいのかと悩みだすのが40代です。

誰にでも仕事を辞めたくなることはあります。

仕事・会社を少しでも辞めたいと思った40代の方に読んでほしい記事をまとめました。

Contents

仕事を辞めたい理由をはっきりさせる

仕事・会社が嫌でたまらないから辞めることにした 転職すると決めた時の体験談

仕事が嫌で寝そべる男性

仕事が嫌で嫌でたまらない私。結局仕事を辞めることに決めた時の体験談です。
会社に行っても日々無難に退社時間を待つ日々。
ふと自分はどうしたいのか、今の状態を続けたいのか考えました。

逃げるために転職したい40代へ 逃げ癖つくぞと脅された時の為に覚えておきたいこと

仕事から全力で逃げる人

逃げの転職でもいいと思います。逃げの転職を成功させた私、現在も元気に生活。逃げるのは選択肢の一つです。転職は逃げなのか、逃げ癖はつくのか?逃げない危険、転職する時の志望動機や、退職の理由の説明の考え方。

仕事のやる気ないし、もう会社を辞めたい時の対処法

仕事のやる気はないし辞めたいと思うサラリーマン

仕事のやる気が出ないと非常に苦しいですよね。早くこんな会社を辞めてしまいたい。

もし辞められたらどんなに楽になれるだろう、そんなことを夢見てしまいますよね。仕事のやる気がない人は幸せに見えません。
周囲にはバレバレなのです。何でやる気が出ないのか?実際に仕事を辞めるのはもっと大変です。

仕事のやる気がない原因とやる気を出す方法を紹介します。

仕事を辞めたいけど不安

仕事を辞めたいのに家族に反対されるからあきらめるの?注意点3つ

仕事を辞めたいが家族がいるので悩む男性

仕事を辞めたいけれど、自分が家族持ちだと、中々決心がつかないですよね。次の会社が見つかるかどうかもわかりません。

一体どういう場合であれば仕事を辞めてもいいのか紹介します。
自身家族がいるにも関わらず、次の仕事が決まらないうちに仕事をやめた経験があります。

会社辞めたら人生終わりって聞いたけど? 本当の事,教えます

会社辞めたら終わりという意見に首をかしげる

会社を辞めると人生が終わりだというのはあまりにも雑な意見であると思います。
今の会社にい続ければ人生がばら色?会社を辞めて終わりになった人は知りませんが会社を辞めてよかったと言う人の方が多いです。

会社辞めたことない、未経験者の意見に振り回されない。

仕事辞めたあとのことを先取りする記事

仕事辞めてどうする? どうしたい?そんなこと聞かれても

仕事を辞めてどうするか考える男性

仕事を辞めたい、辞めたいと思っても必ずといいほどぶち当たる問題がありますよね。

ところで仕事を辞めてどうするの?

この質問に対する答えが明確になっている人はすこぶる優秀です。

そんなのわからないよ、そこまで考えられない、言われてみれば考えてなかった。

仕事を辞めてもやっぱり働かなければいけないんです。

無職ってどんな生活?

無職はなんとかなると言えるようにするにはどうするか

無職はなんとかなるはずだと希望を持つ青年

無職はなんとかなるもんだという話を聞きます。
そういう話を聞くと、無職は大したことないことなのだろうかと思ってしまいますよね。

しかし、無職はなんとかなると言う人たちは(私も含めて)、なんとかしてきた人たちなのです。
時に楽観的に、時に悲観的に、無職と向き合い脱出してきたのです。

そんな無職生活をどう乗り切るかを書きたいと思います。

相談するなら友達か転職エージェントがいい

仕事を辞めたいと思っているときには人に相談したくなりますよね。

仕事を辞めるのが自分の中で決まってない段階で相談していいのは友人か転職エージェントです。

決して、家族や会社の同僚に仕事を辞めることを気軽に相談してはいけません。

家族は不安になるだけです。

同僚に言うと他の人に伝わる可能性が出てきます。

会社への不満であれば家族や同僚に相談するのは全然問題ありません。

仕事を辞めることは全く別の事です。

現実を見るために転職エージェントに登録する

もし仕事を辞めることが自分にとって本当にプラスになるのであれば、転職活動を視野に入れましょう。

転職サイトや転職エージェントに登録することがその第一歩です。

登録して情報を収集し実際に魅力ある企業が出てきたら転職を考えるというスタンスでもいいでしょう。

行きたい会社が無かったら何事もなかったように日常生活に戻ることができるのです。

転職サイトより転職エージェントのほうがいい

人としゃべらずに求人情報を探す転職サイトは便利です。

しかし転職エージェントの方がおすすめです。
40代であればどうしても家族を養うためにある程度の給料は必要になってきます。

転職エージェントは給料が高い非公開求人を多数持っています。
経験豊富な40代を欲する求人はあるのです。

そしてなにより転職エージェントとの会話が大事なのです。

自分が頭の中で考えた・煮詰めた、仕事を辞めたいという思いをまともに聞いてくれる人間が転職エージェントです。

自分が転職エージェントに説明することによって得られるものは多いです。
最初は上手くしゃべれないと思います。
そして転職エージェントの反応から得られるものは多いです。

しかしそれが世間の目なのです。

うまくいかなければ、今の会社に残ればいいのです。

何事もなかったかのように。

転職エージェントによって持っている求人案件は異なります。
複数のエージェントに登録することをお勧めします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る