キャリアコーチングサービス マジキャリの特徴・評判

マジキャリの特徴 評判をおすすめの人を紹介する男性 やりたいこと・天職

「自分が本当にやりたいことがわからない」
「このまま今の仕事を続けていて良いのか迷っている」
など、現職に対する違和感や、今後のキャリアについて悩んでいる人は少なくありません。

しかし、いきなりキャリアを考えようとしても、自己分析や自己実現の方法、キャリア設計の考え方など、何から手を付けて良いのか分からないですよね。

この記事で紹介する「マジキャリ」は、こうした悩みを解決するキャリアコーチングサービスです。
「求人紹介をしない転職エージェント」とも言われるマジキャリは、キャリアやアクションプランの設計はもちろん、根源的な部分から自己分析や自身の強みや弱みを把握するノウハウを学ぶことができ、人生選択のうえで非常に役立つスキルを身につけることができます。
また、こうした自己理解をしたうえで転職先の相談や、履歴書や職務経歴書、面接対策といった個人に合わせた転職対策も受けられます。

一般的な転職エージェントでもキャリア相談はできますが、マジキャリはどのような違いがあるのか。
また、利用するメリット・デメリットをはじめ、評判や料金プランについて紹介をしていきます。

キャリアや転職に悩み、マジキャリの利用を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

サービスの特徴

マジキャリの特徴を説明する男性
キャリアに関するコーチングを受けられるマジキャリですが、具体的にどのような特徴があるのでしょうか。
ここでは、マジキャリの4つの特徴を紹介していきます。

特徴1:有料サービスである

一般的な転職エージェントは無料であることが多いですが、マジキャリは有料サービスです。
有料であることに抵抗を感じてしまう人もいますが、有料だからこそ質の高いキャリア相談や自己分析をすることができるのです。
転職エージェントの場合、利用者に転職してもらうことを目的としているので、長期的な展望ではなく、目先のキャリアに焦点が置かれがちです。
また、無料サービスだと「サボっても良いか」と甘えが出てきますが、料金を支払っていることで、お金を無駄にしないよう真剣に取り組むようになるので、結果として成果も上げやすいといえます。
それでも有料であることに抵抗がある人は、「初回相談無料」サービスも設けられているので、そちらを活用するところから始めてみるのも良いでしょう。

特徴2:求人紹介されない

マジキャリ では、自己分析やキャリア相談、転職対策などを行いますが、求人紹介をされることはありません。
目先の転職を成功させることを目的としていないので、アドバイザーは第三者としてフラットな目線で利用者と向き合ってくれるので、踏み込んだ相談や的確なアドバイスをもらうことができます。
求人紹介されないので、企業に転職する以外に、フリーランスや起業などのキャリア設計も可能となるのです。

特徴3:幼少期から振り返る深い自己分析

一般的な自己分析というと、自身の得意なことや学んできたこと、頑張ってきたことなど近い過去や現状について分析をしている人がほとんどです。
マジキャリで行う自己分析は、幼少期から振り返って現状を把握するので、自身の根源的な部分を見直すことができます。
このような自己理解は、転職活動の場だけではなく、今後の人生を左右するような選択を求められた際にも役立てることが可能です。

特徴4:個人の特性に合わせた転職対策

転職活動をする際、

  • 転職サイトから自分で求人を探して応募すべき?
  • 転職エージェントを利用すべき?
  • たくさん転職エージェントはあるけど、どれを選んだらよい?
  • 企業の採用ページから直接応募して良い?

など、さまざまな悩みや疑問を感じるものです。

 
マジキャリ では、

  • 転職エージェントの利用
  • 求人サイトの利用
  • 自主応募
  • ハローワーク
  • リファラル(社員紹介採用)

上記5つの方法から、利用者に合った方法を選定してくれます。

サービスの評判

マジキャリの評判をチェックする男性
サービスを利用する際、実際の利用者の評判や口コミは非常に重要な判断材料となります。
ここでは、マジキャリに寄せられている利用者の声をまとめて紹介します。

  • 徹底した自己分析で転職活動に自信が持てた。
  • 納得できるところまで話し込むことができて満足。
  • 自分では考え付かなかったことに気付きを与えてくれた。
  • 今後の人生を豊かにするための貴重な時間だった。
  • 「自分にできることなんてない」という考えから変わることができた。

マジキャリ からの資料を基に作成

マジキャリは顧客満足度92%という高い実績を誇り、実際の利用者の声もポジティブな意見が多数寄せられています。
特に多いのが、マジキャリの大きな特徴である深く踏み込んだ自己分析や中長期的なキャリア設計に関するもので、自分では気付けなかったやりたいことが見えたというものが目立ちます。
自分自身の市場価値を上げる方法を知りたい人、それによって転職活動に対して自信を付けたい人にとって、期待が持てるサービスであるといえるでしょう。

利用することに向いている人(メリット)

どんなに優良サービスであっても相性が良くなければ、効果を最大限に発揮させることができません。
ここでは、マジキャリ の利用に向いている人を紹介していきます。

自己理解を深めてキャリア設計したい人

表面的なものではなく、根源的な自己理解をしたうえでキャリア設計をしたい人は、マジキャリの利用に向いているといえるでしょう。

マジキャリでは、幼少期から振り返る自己分析や、業務上のキャリアの棚卸しを行いことで自己理解を深め、自身の強みと弱みを正確に把握するところから始まります。
それらに基づいて、理想と現状の乖離を確認したうえで、どのようにアクションを起こしていくのかコーチングを受けることができます。

自分自身が何をやりたいのか正確に把握できておらず、目先の転職ばかりに気を取られてしまっている人も、利用する価値があるといえるでしょう。

転職先を勧められることなくキャリア相談したい人

マジキャリ は、転職先を勧められることなくキャリア相談したい人におすすめです。
一般的な転職エージェントでもキャリア相談をすることができますが、こちらは転職することを前提としたうえでの相談となります。
また、転職エージェントは人材を紹介することで、企業側から紹介手数料を報酬として受け取っている仕組みがあるため、担当者によっては強引な求人紹介をされてしまうケースもあります。
対して、マジキャリでは、求人紹介を目的としておらず、利用者に対して真摯に向き合ってくれるので、目先の転職にとらわれずに将来のキャリア相談ができるのです。

いつでも相談できる環境が欲しい人

仕事上の悩みや今後のキャリアについてなど、同僚はもちろん身近な人にも相談しにくいものです。
また、転職エージェントのアドバイザーは、転職を目的としていることもあり、中長期的な相談ができないこともあるでしょう。

マジキャリでは、LINEでいつでもキャリアコーチに連絡できるので、宿題やキャリアの悩み、転職活動中の疑問など第三者目線の回答を得ることが可能です。
このように、いつでも相談できる相手がいるということは、精神的にも非常に心強いといえるでしょう。

\マジキャリ(公式サイト)はこちら/ 公式ページをチェックする

利用するのに向いていない人(デメリット)

向いている人がいる一方で、マジキャリと相性が悪い人もいます。
ここでは、マジキャリの利用に向いていない人を紹介していきます。

キャリア相談にお金をかけたくない人

転職を前提としたキャリア相談であれば、一般的な転職エージェントでも実施してもらうことが可能です。
そして、転職エージェントは人材紹介をすることで企業から報酬を得ているという仕組み上、利用者に費用が発生することはありません。
そのため、転職する意思が固まっており、無料でキャリア相談したいと考えている人には、マジキャリの利用は向いていないといえるでしょう。
また、マジキャリ では「初回相談無料」「全額返金保証」といったサービスも設けられているので、有償であることに抵抗を感じている人は、こちらを活用して有償利用する価値があるか確認することおすすめします。

求人紹介をして欲しい人

マジキャリでは、利用者個人の特性に合わせた転職対策サポートを受けることができますが、求人紹介をしてもらうことはできません。
そのため、自己分析やキャリア設計を行ったあとは、自身のキャリアプランに合った求人を自ら見つける必要があります。
転職先探しに手間をかけず、求人紹介もして欲しいと考えている人には向いていないといえるでしょう。
しかし、マジキャリで行った自己分析やキャリア設計をもとに転職エージェントへ別途相談することで、求人探しの手間を省き、希望条件を正確に伝えることで精度の高い求人紹介をしてもらえる可能性が高める活用方法もあります。

効果を実感や転職が成功する保証はない

深い自己分析やキャリア相談ができ、それらに基づいたキャリアやアクションプランを設計できるマジキャリですが、効果を実感できるかどうかは人によってさまざまです。
また、質の高い人生設計から転職先を選定しても、採用選考への応募のタイミング、転職したい時期に希望する求人がないなど、外的要因によって転職活動が思うように進められない可能性もあります。
また、「面接で緊張してしまった」「SPIで失敗した」など、自身が力を発揮できずに失敗することもあります。
予備校に通ったからといって、必ずしも志望校に合格できないのと同様、マジキャリを利用したからといって必ずしも転職できる保証はないのです。

プログラム内容

プログラムは大きく分けて2つあります。

  • 自己分析・キャリア設計をするプログラム。
  • その後に行う「キャリアアップもしくは転職サポートプログラム」
マジキャリ 自己分析・キャリア設計プログラム
マジキャリ キャリアアップ 転職サポートプログラム
マジキャリ 自己分析・キャリア設計プログラム
マジキャリ キャリアアップ 転職サポートプログラム

料金プラン

有料サービスであるマジキャリには3つのコースがあります。

  • 自己分析・キャリア設計をする「キャリアデザインコース」
  • 上に加え「キャリアアップもしくは転職サポート」を行う「自己実現コース」
  • 「自己実現コース」に加え3か月のアフターサポートを行う「自己実現コースmore」

コースと料金プランをまとめたのが下の表です。

コース名 キャリアデザインコース 自己実現コース 自己実現コースmore
回数 5回(35日) 10回(75日) 15回(75日+3ヵ月)
料金(税込) 275,000円 440,000円 660,000円
分割料金 月13,301円~ 月21,281円~ 月31,922円~
サポート内容  ■キャリアデザイン
・徹底した自己分析
・キャリアプラン設計
 ■キャリアデザイン
・徹底した自己分析
・キャリアプラン設計
■転職サポート
・企業選びのアドバイス
・選考対策(書類/面接)
・転職先の意思決定支援
■キャリアデザイン
・徹底した自己分析
・キャリアプラン設計
■転職サポート
・企業選びのアドバイス
・選考対策(書類/面接)
・転職先の意思決定支援
■アフターサポート
・定期的なメンテナンス面談

上記の金額に加えて、入会金50,000円がかかるため、一番安いキャリアデザインコースで33万円が必要となります。
決して安い金額ではありませんが、分割払いが可能であるほか、1回目のセッション終了後3日間までに所定の手続きを行うことで、全額返金保証を受けることが可能です。
申し込みしたら取り返しがつかない…ということはないので、まずは一度セッションを受けてサービスを確かめてみると良いでしょう。

3つのコースがあるうち、おすすめなのが「自己実現コース」です。
キャリアデザインだけではなく、設計したプランを実現するための転職サポートを受けることができるので、転職活動の成功率を高めることができます。
具体的には、採用選考に向けて履歴書や職務経歴書の書き方や、面接対策を実施してもらえます。

転職エージェントでの書類添削や紹介求人に対する面接対策とは異なり、自身をどのようにアピールできるのかを理解することに繋がる内容なので、直近の転職だけではなく、将来的にキャリアアップをするための転職活動でも学んだノウハウを活かすことが可能です。
このように、学んだことを学んだままにせず、実行に移すところまでフォローして欲しい人は、こちらのプランを選ぶようにしましょう。

サービス運営会社について

マジキャリ は、アクシス株式会社が運営するキャリアコーチングサービスです。
マジキャリ自体は2020年に始まった比較的新しいサービスですが、アクシスは転職エージェントの運営も行っており、年間で3,000名の転職支援を行っている実勢があります。
こうしたノウハウも、マジキャリのコーチングに活かされているので、最新の転職市場の動向も把握することが可能です。

アクシス株式会社の会社概要は以下の通りです。

会社名称 アクシス株式会社
代表者名 末永 雄大
本社所在地 東京都渋谷区渋谷1丁目20−1 井門美竹ビル 4階
事業内容 ・転職エージェント(人材紹介)事業
・インターネットメディアの企画・運営
・WEBアプリの受託開発事業
・WEBマーケティング支援事業

 

まとめ

マジキャリ は、深い自己分析やキャリア設計、それらをもとに転職対策をしていくキャリアコーチングサービスです。
その特徴は「求人紹介しない」ことにあり、転職エージェントとは違った、フラットな第三者目線のサポートを受けることができます。
「何をしたいのか自分でも分からない」「このまま今の仕事を続けていいのか疑問を感じている」といった不安や悩みを抱えている人は、利用する価値があるといえるでしょう。

有料サービスですが、初回無料相談や全額返金保証の制度も設けられているので、強く惹かれている人は、無料相談してみてください。

\マジキャリ(公式サイト)はこちら/ 公式ページをチェックする

自分の強みを知る方法
自分の強みを知っていますか?

「仕事を頼まれそうになると胃がギュッとなる。」
「会社にいる時は自分を守ることで必死。」

仕事を重荷にしか感じないと毎日が辛いですよね。
あなたの持つ強みが活かされていないのでこういう状態になっているのかもしれません。

強みを活かせば仕事がうまく回っていきます。
仕事をすることで消耗するのではなく充実することができます。

自分の強みを知る方法をご紹介します。
今の自分を好きになれない方は読んでみてくださいね。

やりたいこと・天職
\これからの仕事生活で悩んでいるあなたへ/ キャリアコーチングサービスとは
\雇ってくれる会社があるか知りたいあなたへ/ 転職サイト・転職エージェント
おすすめの13選
シェアする
お仕事Myぺーす 悩み・苦しむサラリーマンへ

コメント