家に帰りたい
       

【保存版】40代の為の、限界を越えた仕事のストレス解消法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
仕事のストレスが限界を越えた男性

仕事をしていると、長時間労働や人間関係等でストレスがたまりますよね。

もーーー無理、
何でこんな目に合わなきゃいけないの❗

一時的ならまだしもたいていの場合、ストレスは溜まり続け決して減ることがありません。

這いつくばって耐えていてもストレスは毎日あなたを襲います。
そしてやがてあなたの限界を超えてしまうのです。

限界越えたとわかるのであればまだましです。

たいていの場合限界を超えたかどうかなどわからないのです。

仕事のストレスが限界に達しつつある人は嫌われてしまうという恐怖に支配されています。

是非勇気を持って行動してほしいです。

なぜ限界まで会社のために働くのか

限界まで働いてしまう人は責任感が強い人です。

いわゆる真面目な人です。

自分がちゃんと働かないと様々な方面に迷惑がかかるのでそうならないために必死で働いてしまうんですよね。

当然働くのは生活のためでもあります。

決して仕事を失ってはいけない、家族を路頭に迷わせてはいけないと、必死で仕事に取り組んでしまいます。

ストレスで限界を感じるのはどういう時か

これほど、強い責任感を持って働いているのに限界を感じてしまうのはどういう時でしょうか?

バランスが崩れている時です。

仕事の為に使うエネルギーは休むことで回復します。

あるいは仕事の充実感や仲間からの助けなどでも回復します。

仕事で使うエネルギーが回復量よりも多くなるとエネルギーがない状態です。

しかし責任感の強い人はこのエネルギーがない状態でも働けてしまうのです。

車で言えば燃料が入ってないので運転手が車を手押しているような状態です。

このような燃料がないのに責任感あるいは強迫観念で動いている状態が長く続いているときに、ふと限界を越えてしまうのです。

ストレスが限界を超えた一つの判断基準は、仕事をしているときに被害者意識しかない時です。

もうーなんでこんなことしなきゃなんないんだよ~、

めんどくさいよ~。

何をやってもこういう心境だとストレスは限界を超えているのです。

このまま会社で働き続けるとどうなるのか

このままストレスが限界を越えているのに働き続けると一体どうなってしまうのでしょうか?

当然病気になるリスクは増えてしまいますよね。

ただその前に、感情をシャットダウンしようとします。

段々と何もかもがどうでもよくなり、投げやりになってくるのです。

海の中でゆらゆら揺れ続ける、海草のように周囲に只々流されるようになります。

周囲を憎むようになり生活は荒れます。

ストレスが限界を越えたら、どうしたらいいのか

そこまで頑張って働き続けてしまう人は責任感というより、
恐怖感で働いています。

上司に、顧客に、同僚に怒られてしまう。

怒られる、文句を言われる恐怖、悪く思われる恐怖です。

嫌われたくないという強い思いがあなたに無理をさせているのです。

もっと自己中になり、周囲との衝突を受け入れるしかないのです。

発泡美人でみんなに好かれたいという強欲が、自分を窮地に陥れているのです。

病気になどなったら月の、もしくは年間の給料など吹き飛ぶくらい高くつくのです。

とにかくまずは会社を休む

会社を休むように頑張りましょう。

会社よりも自分の都合を優先しましょう。

波風立つのは覚悟の上です。

しかし、休ませない会社だからストレスがたまるというのが世の常です。

周囲の人に助けを求めよう

自分はもうストレスの限界であると、周りに助けを求めましょう。

できない・もうこれ以上やりたくない、

自分の気持ちを周りの人に伝えましょう。

上司・同僚・家族に救いを求めましょう。

上司や同僚は、もっと頑張れ、これくらいでへこたれるなというかもしれません。

要はあなたからの救いを求める言葉は”甘え”であるという考え方です。

それを甘えととらえるかどうかは自分で決めていいのです。

上司が甘えだといったから自分は甘えていると捉える必要はありません。

自分が倒れたとき、健康被害が出た時、上司は責任を取りません。

自分の体に最終的な責任を持っているのはあなただけなのです。

自分と会社・仕事を同一視してはいけない

限界を超えてしまったあなたですら休ませたくない会社は、今後も定年退職まであなたを休ませない可能性が高いです。

そうして従業員から時間を搾取することによって存続していく会社なのです。

自分と会社・仕事・プロジェクトなどを同一視してはいけません。

プロジェクトが成功しようが失敗しようが、それはあなたのせいではありません。
あなたの仕事への影響力は非常に小さいのです。

そういう会社・仕事のためにストレスで人生を棒に振る可能性が出ているのであれば、転職という選択肢があることを知りましょう。

そして転職活動する時間がないのであれば、まずは会社を辞めるという選択肢があります。

会社を辞めてもあなたが人生を終わらせようとしない限り人生は終わりません。

そんなに無理しなくていいのです。

たかが仕事、生活の糧を得る手段です。 手段は変えればいいのです

人に従うことは楽ですが、Noという勇気を持ちましょう。

人間関係のストレスの解消方法

会社の上司や同僚、部下はストレスの原因になりますよね。

上司が、部下が、同僚が、

ちゃんと仕事をしてくれない、自分に対して嫌な接し方をする。

そのせいで自分の仕事がうまくいかなくなったり、気分が悪くなったり、

あるいは、相手を憎んでしまうはあるでしょう。

そしてイライラ、イライラする。

こういう時のストレスを感じる時はどうしたらいいのでしょうか?

相手に一切期待をしない

相手に、一切、期待をしないことです。

相手の悪いところを見るのではなく、良いところのみを見る。

例えば上司が使えないせいで仕事が増えた。
こういう考え方の裏には、上司にはもっと仕事をしてほしいという期待があるのです。

この期待をあなたが持っている限り、必ず上司はあなたを裏切り続けます。

そして、 
「あ~~~~、また、やってくれなかった~~。」と、あなたはストレスを感じ、上司を恨みます。

おそらく誰が上司になっても、あなたにとっては使えない上司。
上司を恨み、ストレスを感じながら仕事をするのです。

それは、あなたが上司に期待しているからです。

上司への期待をやめましょう。
一切の期待をやめるのです。

そして上司がやってくれたことだけを見るようにしましょう。

そしてやってくれたことに感謝しましょう。

上司が何もしないのであれば、それを悲しんだところで何も変わりません。

上司はいないものとして扱いましょう。 
あなたの期待に反して、もし何かを上司がしてくれたら感謝しましょう。

一切期待されていない上司はあなたに対して只々何かを与える存在となります。

あなたの心からは上司へのストレスが一切消えています。

相手の考え方を変えようとしない

あいつは間違ってる。おかしい。

あなたの意に沿って動かない相手にあなたはストレスを感じるでしょう。

ここは、こうするべきでしょ、こうあるべきでしょ? なんでわからないの?非常識だ。

理解できない相手の行動のせいであなたは被害を受け、ストレスをためることだと思います。

そして相手と衝突を繰り返すかもしれません。
もしくは相手に正しいことは何かということを伝え、理解してもらおうとするかもしれません。

しかし相手は正しいと思って行動しているのです。
相手の中にある、長年の人生よって培われた価値や基準に基づいて行動しているのです。

相手は100%変わりません。

そうしたらどうしたらいいのでしょうか?
相手にすべて合わせなければいけないのでしょうか?

まずは頭を冷やし第3者の視点で見てみることです。

中立な人間がその状況を見てどう思うでしょうか?
あなたが、あいつは、こういう理由でけしからんやつですと、
その人をとっちめてくださいと頼んだ時、中立の視点で見る人はどう感じるでしょうか?

100%相手が悪いということはないでしょう。

物事の良しあしというのは、ある基準において判断されるものです。

あなたの基準を用いれば、相手が悪くなりますし、
相手の基準を用いれば、あなたにも何らかの落ち度があると思います。

yahoo知恵袋で相談する人は、自分の意見を後押ししてもらおうと悩みを書き込みます。
しかし、半分近くの人には逆にとっちめられてしまいます。

ではどうすればいいのか相手の言うことにすべて合わせるのか?

というとそんなことはありません。

あなたはあなたの気持ちを相手に伝えるのです。
僕は、私は、こう感じたと。
そして相手の考えを否定するのではなく、取って欲しい行動を伝えるのです。

相手の考え方は変わりませんが行動なら変わる可能性があります。

自分の気持ちを外に出し、相手との妥協点を見つけていくのです。

会社で嫌な相手を生活の中心に置かない

会社で嫌な人、苦手な人がいると、勤務中や、帰宅後、はたまた週末まで、相手のことを考えてしまいますよね。

それって非常に損なことです。

その嫌な人のことを頭に浮かべている時、あなたの頭の中はその人のことで占拠されている状態です。

その嫌な人への対処方法として他の人を巻き込むと、事が大きくなり、ますますその人のために時間を使うことになります。

段々とその人があなたの生活の中心に常に居座り続けることになってしまいます。

そういうことはやめましょう。

自分の関心を他のことに向けましょう。

仕事のストレスの解消方法

会社のストレスを激減させたい男性
求められている事を達成できない時に仕事のストレスを感じますよね。

足りない時間、足りないお金、足りない人手、足りない技術。

いったいどうやって、要求されたことを満足しろというのか。

仕事を上手にやらなくていいと考える

仕事を上手にやろう、いい結果を出そうと考えるからストレスがたまるのです。

とても少ない資源で仕事はすることになります。
そして、失敗してはいけないと思うから強いストレスが生じます。

ここは失敗していいと思うことにしましょう。

決して上手にやろうとしないこと。

失敗していい、かっこ悪くていい、達成しなくていい、優秀である必要はなく、いい点数を取らなくていいのです。

自分ができる範囲でもがく。

無い袖は振れないのです。

今の自分を否定し自分以上の自分になろうとすることをやめればストレスはぐっと減ります。

結局、仕事は落ち着くところに落ち着くのです。

会社の他の人がその仕事をやったらどうなるか

あなたがストレスを感じている仕事を他の人がやったらどうなるのか考えましょう。

あなたよりうまくできそうな人はいるでしょう。
あなたよりうまくできない人もいると思います。

あなたと同じレベルのスキルを持った人はどうでしょう?

不格好ながら、50点くらいの完成度の仕事をするでしょうか?
それとも20点くらいの完成度の仕事をするのでしょうか?

20点とれれば十分かもしれませんね

なぜ会社はあなたにその仕事を任せたのでしょうか?

その仕事に取り組めそうな人があなたしかいなかったのです。

あなたよりうまくできそうな人はいなかった、もしくは対応できる状況になかったのです。

20点取りそうな人達の中から、最も適任であるとあなたは選ばれたのです。

誰がやっても20点の仕事です。

会社では社長を含め皆の期待値を下回る人が殆どです。

20点期待されたのなら5点取れば十分です。

最悪のケースを受け入れる

会社でストレスを感じるのは失敗するという恐怖があるからです。

最悪のシナリオは何でしょうか?

一つの失敗として「製品が納期通りにお客さんに間に合わない。」ことを考えてみましょう。

まぎれもなく失敗です。様々な要因が重なりその結果になったのです。
お客さんは激怒、どう責任を取ってくれるのかと言っています。

最悪のシナリオは何でしょうか?
お客さんに謝りに行くこと? 
夜通し作業をすること? 
膨大な社内調整をすることでしょうか?
それともクビでしょうか?

それとも全部?

どれも嫌ですね。
ゆっくりやすめなそうです。

しかしあなたの体はいずれにせよ一つです。
全てを同時にやることはできません。
そしたら、一つ一つやるしかない。

首にしてもらった方が楽な気がします。

あるいは自分が全ての責任を取るのはおかしいと割り切って、
いい社員、社会人でいることはあきらめて、
たとえ無責任と言われようと、
午後8時くらいに、逃げ出してしまうという方法もあります。

だったら出社しない方がいいかもしれません。

会社はクビになると思いますが、もともと無茶ぶりをしてくる会社です。
辞めるのがちょっと早くなるだけ、そう考えられるでしょう。
新しい会社に転職することが最悪のシナリオです。

それも一つの人生。

最悪のシナリオを想定したらそれをしっかりと受け入れましょう。

なんだ会社が変わるだけかと。
「俺、納期間に合わなかったら会社辞めるから😉。」まわりに公言してもいいでしょう。
周りは信じないと思いますが。

あとは今できることを、淡々とやるだけです。

怖いものは会社が変わること。でもそれほど怖くもない、そう思えるかもしれません。
ストレスはぐっと減ります。

仕事のストレスが限界を超えた時のまとめ

周りの期待に応えようと自分の限界を超えてまで働く必要はありません。

周りに怒られてしまうかもしれませんが、自分ができる範囲で仕事をしましょう。

手を抜き、嫌われる勇気を持ちましょう。

転職という抜け道もあるのです、落胆する必要はありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る