転職サイト情報

転職したい言語聴覚士 (ST)必見 10の転職サイト エージェント

「給料が安い。もうちょっとなんとかならないの?」
「今の上司や同僚とコミュニケーションがそろそろ限界。」
「もう少しレベルの高い職場で働きたい。」

この記事はそんな転職をしたい言語聴覚士(ST)の方々に向けて書きました。

実は私の子供には障害があり幼少期に言語聴覚士の方たちにお世話になったことがあります。

さて、この記事では言語聴覚士向けの求人を扱う転職サイトの違いをまとめました。

転職サイトによって扱う求人が違うので自分に合う求人を探すにはできるだけ多くの求人サイトを利用することが大事です。
私も40代で転職の経験があります。
そのときには18社の転職サイトを利用していました。

言語聴覚士 ST 向け転職サイト比較表

スマホの場合は表が見切れているので横にスクロールしてくださいね。

求人サイト型は自分で求人を探すタイプ。
コンサルタント型はキャリアコンサルタントを利用できるタイプです。

ほとんどが求人サイト型で、コンサルタント型はマイナビコメディカルPTOT人材バンク
の二つです。

サイト名 種類 ST求人数
求人ボックス 求人サイト型 14,000 総合求人サイト
Indeed(インディード) 求人サイト型 10,000件 総合求人サイト
PT・OT・ST WORKER 求人サイト型 5000(公開)
3500(非公開)
PT・OT・ST特化



マイナビコメディカル
コンサルタント型 3,500 PT・OT・ST中心
グッピー(GUPPY) 求人サイト型 1,700 医療・介護
ジョブメドレー 求人サイト型 1,500 医療・介護



PTOT人材バンク
コンサルタント型 PT・OT・ST特化
PT-OT-ST.NET 求人サイト型 500 PT・OT・ST情報サイト
コメディカルドットコム 求人サイト型 400 医療・介護



介護求人ナビ
求人サイト型 100 介護求人サイト

求人ボックス

PT OT STを扱う求人ボックス

求人ボックスはあの価格.comが運営する総合求人検索サービスです。

全職種の求人数は110,000件あり、
そのうち言語聴覚士向けの求人数は約15,000件です。

求人ボックス

indeed (インディード)

PT OT STの求人を掲載するindeedのヘッダー

indeedは世界60か国で利用されている求人検索サービスです。

自分で求人を検索し応募していくという利用方法になります。

言語聴覚士向けの求人は約10,000件です。

indeedへのリンク

PT・OT・ST WORKER

PTSTOT-worker

PT・OT・ST WORKERは利用満足度97%の理学療法士・作業療法士・言語聴覚士向けの転職支援サービス。

特徴は圧倒的な求人数ですね。

合計9,000件近くの言語聴覚士(ST)の求人を取り扱っています。
公開求人は5,000件 非公開求人は3,500件

公開求人は登録不要で検索できます。
メンバー登録をすると非公開求人情報を見れたり、求人の口コミを見ることができるようになります。

求人サイトですがアドバイザーのサポートも得られるのでうまく利用しましょう。

電話応対は土曜日と祝日も対応してくれるのはありがたいですね。

PT・OT・ST WORKERを見る

マイナビコメディカル

PTOTST転職サービスマイナビ コメディカル

マイナビコメディカルは3,500件ととても多くの言語聴覚士(ST)の求人を取り扱います。
非公開求人も多数あります。

マイナビブランドの安心感もありますよね。

言語聴覚士向けの転職サービスでは貴重なエージェント型です。

登録すると専任アドバイザーがつきます。 

専任アドバイザーはあなたのニーズを細かく把握し忙しいあなたの代わりに求人情報を探し、提案してくれます。

ニーズを把握するための面談は対面がベストですが、地方在住や忙しくて時間の獲れない人には電話やメールでの面談も実施しています。
土曜日も対応してもらえます。
専任アドバイザーには求人検索だけでなく面接日の調整や給料の交渉もお任せできます。

登録もわずか1分、是非利用しておきましょう。

Guppy (グッピー)

医療介護の求人・転職サイトグッピーヘッダー画像

グッピー医療介護求人は2000年にスタートした医療求人と介護求人・福祉求人を掲載しているサイトです。
自分で求人を検索し応募していくという利用方法になります。

言語聴覚士向けの求人は約1,700件です。

会員登録することで求人の詳細情報を見ることができたり、適性診断を受けることができます。

Guppy (グッピー)へのリンク

ジョブメドレー JobMedley

医療介護リハビリのジョブメドレーヘッダー

医療介護従事経験者が運営する就職・復職・転職のための求人サイトです。

言語聴覚士向けの求人数は約1,500件です。

自分で求人情報を検索することができますが、キャリアサポートに相談に乗ってもらうことができます。

さらに転職の祝い金までもらえます。
ジョブメドレー

介護求人ナビ

PT OT STの求人を扱う介護求人ナビ

介護求人ナビは医療・福祉・介護に関する求人情報を掲載するサイトです。

言語聴覚士 ST向けの求人が約100件。

会員登録をしなくても求人の検索ができるのが魅力ですね。

会員登録をすれば企業側からスカウトのメールがもらえることがあるので、どうせならそちらも利用した方がいいです。

都道府県、最寄駅、職種、雇用形態、資格など、多数の条件で求人検索できます。

求人情報だけでなく転職関連の様々な情報も掲載されています。

PTOT人材バンク

PT OT人材バンクのヘッダー

PT OT 人材バンクという名称ですがST 言語聴覚士の求人も扱っています。
東証一部上場の株式会社エス・エム・エス キャリアが運営する転職支援サービスです。

リハビリ職に特化したキャリアパートナーが求人の紹介、面接日程の交渉、給与条件交渉を行ってくれます。

年間11,000人以上が利用し非公開求人も多く取りそろえるサイトです。

PT-OT-ST.NET

PT-OT-ST NETのヘッダー

PT-OT-ST.NETは理学療法士、作業療法士、言語聴覚士を中心にリハビリに関わる情報交換を目的としたポータルサイト。

求人情報だけでなく学会情報、会員同士が交流するための掲示板などがあります。

掲載している言語聴覚士 ST向けの求人情報は500件。

求人情報を見て自分で応募するサイトです。

PT-OT-ST.NET

コメディカルドットコム

コメディカルドットコムヘッダー画像

コメディカルドットコム医療介護福祉業界の総合ポータルサイトです。

言語聴覚士向けの求人は約400件です。

登録不要で求人の検索できます。
問い合わせをしたり、応募したりするときに会員登録が必要になります。

コメディカルドットコムを見る

いっそ別の職種に転職したい

人に直接貢献できるのが魅力の言語聴覚士ですが、

「医師や家族の無茶ぶりにつかれた。」
「いまいちやりがいを感じられない。」
「一生言語聴覚士でいなくてもいいのではないか?。」

そんな思いにかられ別の職業に転職したくなることもありますよね。

そういうあなたのために、未経験の職種を探せるサイトを二つ紹介します。

企業からの応募依頼が期待できますので是非登録してください。

ミイダス

総合人材サービスのパーソルのグループ会社MIIDAS(ミイダス)
が200万人の年収データと7万人の転職実績からあなたの市場価値を5分で診断します。

面倒な職務経歴書を書く必要はありません。
登録してから1日から2日で面接の確約のオファーが届きます。
あなたが思っているよりも、あなたに価値を感じている企業は多いのです。
お試しください。

 

リクナビNEXT

ゆっくりと自分で求人情報を検索するのであれば、転職先と出会えたサイトNo.1 (2018)のリクナビNEXTがおすすめです。

自分で求人を探せるのはもちろんですが、AI(人工知能)があなたの仕事に対する志向を分析し求人を提案してくれます。

 

コメントを残す

*

CAPTCHA