会社辞めたら人生終わりって聞いたけど? 本当の事,教えます

会社辞めたら人生が終わるとアドバイスする人 仕事を辞めたい

「会社辞めたら人生終わりなの?」

この記事は会社を辞めることを不安に思っている人に向けて書いた記事です。

世の中には、会社を辞めたら終わり、人生の負け犬、落伍者という風潮がありますよね。

果たして本当にそうなのでしょうか?

そういう私は1つの業界で20年働いてました。
しかし、そもそも興味のない業界だったので40歳になって一念発起。

次の会社も決めずに退職。
1ヶ月の無職を経験後に別の業界に就職しました。

はたから見れば、まさに人生終わりにまっしぐらだったでしょう。

しかし人生は別に終わりませんでした。

この記事では、会社を辞めても人生は何も終わらないということを書いています。

会社を辞めて人生終わった人を見たことがある?

さて、実際に会社を辞めて人生が終わった人を皆さん見たことありますか?

ないですよね。

どちらかと言えば、逆で、
その会社にいると人生が終わりそうな人が会社を辞める。

のではないでしょうか?

そして会社を辞めて元気を取り戻し、なんとかかんとかやっている。

無事生きている。

暖かい家に住み、食べるものにもそれほど不自由せず。
仲間との飲み会にも参加できる程度の経済力もある。

心配する人をよそにそれなりにやっていますよね。

ほとんどの人は会社を一度は辞めている

会社を辞めて去るビジネスマン

リクルートが運営する転職サイトのリクナビネクストによれば、40代で転職未経験者は38%です。

50代だと34%です。

ほとんどの人が会社を辞めた経験をもっています。

街が人生終わった人であふれているというニュースは見たことないですよね。

会社を辞めたからといって人生が終わるというのは大げさに物事を捉えすぎなのです。

会社を辞めるということは単に勤め先が変わることなのです。

思い出そう会社を辞めるメリット

物事にはなんだって、いいこともあれば、悪いこともありますよね。

その一面しか見ていないのは極めて視野が狭い人です。

会社を辞めることにもメリットがあるのです。

世界が広がる

会社を辞めるとより広い世界を知ることができます。

この世の中は広いです。

自分が知ることができないくらいに広いのです。

会社を辞めることにより自分の生活環境はがらりと変わります。

今まで自分を苦しめていた問題がいかに取るに足らないことであるのか思い知らされます。

一つの会社に居続けると、どうしても狭い世界で生き続けることになりますよね。

だからといって必ずしも自分の住む世界を広げなけれいけないというわけではありません。

もちろん狭い世界に住む自由もあるのです。

人生に選択肢があることを知る

一つの会社で働いていると、いつの間にか制約まみれの中で生活していることに気づかされます。

あれをしなきゃいけない。
これもしなきゃいけない。
これはしてはいけない。
あれをしてはいけない。

長い会社生活の中で身に着けた経験から無意識のうちに自分の行動が束縛されていることがあります。

束縛されていると、動ける範囲が狭いので迷うことが少なく非常に楽な面もあります。

森の中の一本道のようなイメージです。

しかし会社を辞めるとその全ての束縛から解放されます。

急に野原に出たようなイメージです。
何がいい事なのかわからない。
何が悪いことなのかもわからない。

まさに手探りです。
でもだんだんわかってきます。


人生は簡単には終わらない

会社辞めたら終わりという意見に首をかしげる
そもそも人生終わりとは何でしょう?

例えば

  1. 貯金を使い果たし
  2. 失業保険も期限一杯受け取り
  3. どんな仕事にもつくことができずに、
  4. 派遣社員やアルバイトもすべて落ち、
  5. 家を追い出され、
  6. 親戚に助けてもらうこともできず、
  7. 生活保護も受けられないよ
  8. 終わり

さすがにこれらのステップをすべて通過すると人生終わりと言えるでしょう。
でもそういうわけではないですよね。

そういうリスクはもちろんありますが会社辞めたら⏩終わり、と言う人は、
相当先のことを心配していることになりますね。

給料が下がっても、大企業で働いているというステータスが無くなっても、人生は終わってはいません。


会社を辞めたことある人は”終わり”なんて言わない

会社辞めたら人生が終わるとアドバイスする人

会社を辞めると人生終わりだと思うのは辞めたことがない人です。

しかし会社を辞めたことがある人は、同僚が会社を辞めると聞いても、引き留めるような事はしません。

会社を辞めることを悪いこと、不幸なことだとは思っていません。

むしろ本人にとっていい事だと知っているからです。

「今まで、一緒に働いてきたから別れるのはさみしいけれど、これから君は僕とは別の、新しい道を行くことにしたのだね。頑張ってね。」
と応援するだけです。

本人が人生における一つの選択・決断をした。
それを尊重し受け入れるだけなのです。

会社を辞めたら悪いことしかないなどありえない話ですし、良いことしかないというのもあり得ません。

根拠もないのに”会社辞めたら人生終わるぞ”などと警告するなどもってのほかです。

もし聞くなら、会社を辞めたら終わりかどうかは辞めたことがある人に聞いてください。
アドバイスを未経験者に求めてはいけません。

会社を辞めたい人の妬みに気を付けよう

会社辞めたら終わりだぞと警告する人がいるとしたら、その人がどのように会社で過ごしているか、気にしましょう。

その人は生き生きと働いているか、
あるいは必死で耐え続けるあまり苦労が顔に出ていないか。

苦労があまりにも顔に出過ぎている人が、会社辞めたら終わりだと脅してくると、

「俺を置いて先に行かないでくれよ~~。」

「ずるいよずるいよ~、そんなの失敗したらいいんだ。」
と妬んでいるのです。

人の不幸を見て優越感を感じること位しか楽しみのない人のアドバイスに振り回されてはいけません。

会社を辞めて人生を終わりにしないために

会社を辞めると人生が終わりだというのはあまりにも雑な意見です。

人生が終わりになるかどうかは本人の努力次第です。

そして、会社を辞めるのはやはり大きな決断です。

無駄に転職を繰り返さないために今いる会社で何を学んだのか、次の会社に何を期待しているのかきちんと整理しましょう。

しっかりと転職活動をして次の会社を決めれば、人生そう簡単には終わりません。

転職サイトや転職エージェントの仕事はあなたに新しい会社に入ってもらうことです。

頼まなくても求人情報を送ってくれます。

しっかりと情報収集をしましょう。


ご存知ですか?
あなたを欲している会社がたくさんあるのを
企業があなたにオファーを出す、
MIIDAS(ミイダス)

MIIDAS(ミイダス)は総合人材サービスのパーソルのグループ会社MIIDAS(ミイダス)が運営する無料の転職サービスです。

「この年になって転職なんて無理だよな。」
と、思っている方にお勧めのサービスです。

優良企業50,000社がミイダスに登録している人のなかから採用したい人に面接依頼を送るサービスです。

 
登録はわずか5分で完了し、登録したユーザーの60%が完了直後に面接確約のオファーを受け取っています。
多い方だと登録直後に100通以上のオファーを受け取っています。
40代の私も登録した翌日に7件の面接依頼を受け取りました。
 >>ミイダスで市場価値診断の結果 40代の自分の二通りのキャリアでやってみた
 
登録の際に、MIIDAS(ミイダス)の質問に沿って自分の持っているスキルや経験を入力します。
文章入力は不要で、選択肢をクリックするだけです。
職務経歴書や履歴書の作成、キャリアコンサルタントによるカウンセリングも不要です。

 
自分のスキルを登録しておいて優良企業50,000社に探してもらうというシステムです。
自分から転職するのではなく、企業から求められて転職するための転職サービスです。

登録直後は自分が求めていない企業からオファーが来てしまうことはありますが、希望条件を設定することで回避できます。 

 
無料で登録はわずか5分。
5分使ってあなたを欲している様々な会社から引っ張りだこになる気分を味わってみてはいかがでしょうか?

コメント